2013年04月26日(金)

ビクトリックジョイントによる配管接続方法

金属製の配管を、現場で簡単に接続する方法をご紹介いたします。 

 

ビクトリックジョイント

(写真は3インチ)

 

汚れていてすみません(^_^;)

 

まずは

ビクトリックジョイントを

ばらばらに分解します。

 

①配管の先端には、あらかじめSカラーが溶接してあります。 

 

②ゴムのパッキンを、一方の配管のSカラーの

     下側に引っかけて上側を裏返しておきます。


③もう一方の配管をゴムパッキンの出っ張りに乗せて、

  裏返しにしておいたパッキンを元に戻し、

  両側の配管に被さるようにします。
 

 

ビクトリックジョイントの金属部分を

下からと上からとパッキンに被さるように

はめ込みボルトを通してナットを締めます。
 

 

 

 

ラチェット等でナットを締め付けます。

 

完成。

 

早い人だと、1分で繋ぎ終わります。。


 

2013/04/26 10:30 | その他

RSS